Top > 葉酸サプリ > 葉酸には細胞分裂を促す働きがある!

葉酸には細胞分裂を促す働きがある!

妊婦にとって欠かせない栄養素の葉酸ですが、摂りすぎると体に副作用が出てきます。寝つきが悪くなったり早くに目が覚めてしまうといった不眠症の症状や、食欲不振や吐き気などの内臓疾患、あるいはむくみなどです。妊娠初期というのは体もデリケートになりますし、神経質になりがちです。

 

そのため葉酸を摂りすぎる場合がありますので、注意するようにしましょう。

 

一番理想的なのは、バランスのとれた食事による葉酸の摂取なのですが、数か月に渡って毎食毎食バランスの良い食事を準備するのも難しいと思います。

 

そうした時にサプリメントであれば、一日の摂取量の目安がついてすぐに分かりますから、葉酸摂取にきちんと取り組もうとしている方には良いですよね。

 

皆さんは「妊娠したら、まず葉酸」という言葉をご存知ですか?近年、胎児の成長に重大な働きをもたらす葉酸に注目が集まっています。

 

厚生労働省が推奨するように、妊娠における葉酸は大変重要な栄養素の一つです。

 

それでは、仮に葉酸が欠乏してしまうと、どのようなリスクがあるのでしょうか。

 

実は、葉酸には細胞分裂を促すという働きがあります。

 

そのため、赤ちゃんに葉酸が欠乏した結果、先天的な障害を発症しやすくなると知られています。

 

それだけでなく、葉酸の摂取はダウン症になるリスクを低減してくれるため、是非、葉酸の摂取を意識してみてください。むかし流産しています。その時は自分を責めて苦しかったのですが、流産してから1年後くらい経つと、また、妊娠に向けて前向きな気持ちを持てるようになり、妊活について調べるようになりました。

 

身体の調子を整え、妊娠しやすい体になろうと考え、以前から冷え症に悩まされていた私は、運動することを思いつきました。

 

結果は、意外とうまくいきました。

 

新陳代謝が上がったため、低体温が改善し、基礎体温が上がったので冷え性が改善したんです。

 

ベビ待ち女性必見!@おすすめの葉酸サプリランキングを大発表!

 

葉酸サプリ

関連エントリー
葉酸には細胞分裂を促す働きがある!一日の葉酸の摂取量を知りたい!葉酸の働きと葉酸を多く含んだ食品について!葉酸には細胞分裂を促す働きがあります!一日の理想的な葉酸の摂取量とは?葉酸を簡単に摂れる方法!